皆様あけましておめでとうございます!2007、新年一発目のライブはRYOTA NEW YEAR LIVE!
2007/1/6 RYOTA NEW YEAR LIVE’07

オープニングアクトは斎藤毅。いつものしぶ〜いブルースで幕開け!この日はドブロをひっさげごきげんなスライドでみんなを釘付けに。

そして怪しげなシタールのBGMにのせて、いよいよRYOTA BANDの登場。 BGMが終わった途端、伊藤太一のスーパードラムが響きわたった。そして客と店は一気に熱気を帯びた。
かろやかなドラムソロのリズムにのってベースマン後藤ワタル登場。 バシバシと内臓をゆるがすようなベースの重低音はもうすでに観客全員の心をわしづかみにしていた。 たそして本日のメインアクト RYOTA登場。
のっけからギンギンにとばしまくる、エネルギッシュなサウンド。 若さをぶつけてくる中にしっかりしたテクニックを感じるギターサウンド とにかくエネルギッシュだった
もうみんなこのはしゃぎよう! 客席はこんな様子 熱気ムンムンでエアコンつけて〜って感じでした!
番頭もついつい乗せられて余興にいつもの1曲 締めくくりは斎藤毅とバリバリのセッション 楽しいライブ、ありがとうございました。

今年もライブにイベント、ガンガンやっていくぜ〜〜!!!よろぴこv(^o^)v